FC2ブログ

クラシックオルガン レンタル専門  

クラシックオルガンの「シンカワピアノセンター」です。 関西地区(2府6県)を中心に受付中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローランドのクラシックオルガン C-200

大阪のお客様宅で、ローランドクラシックオルガンC-200を見ました。
以前よりも、音質に磨きがかかり、鍵盤も多くなりました。

小型で軽量、鍵盤は76鍵もあり、広音域の音楽を楽しめるようになります。
鍵盤は一段でありながら、2段鍵盤のオルガンのように、一段鍵盤を左右に
セパレート出来ます。これは他社にもありますが、鍵盤数が76鍵と長くな
り、セパレートしても左右の広がり感を気にせず演奏ができます。

パイプオルガンのサウンドを持つストップは、左右それぞれに音色を変えら  
れるため、二段鍵盤のように多様な「レジストレーション」を楽しめます。
古楽器特有のピッチもワンタッチで変更出来ます。

 
足鍵盤も25鍵あり、パイプオルガンの練習も初級用には充分可能なオプシ
ョンも用意されている点が素晴らしいです。
デジタルの多様性は満載です。

ローランドピアノ C-200  
   

| クラシックオルガン | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://omoide03.blog10.fc2.com/tb.php/325-50a2b480

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。