FC2ブログ

クラシックオルガン レンタル専門  

クラシックオルガンの「シンカワピアノセンター」です。 関西地区(2府6県)を中心に受付中です。

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

≫ EDIT

奏楽者のつどい

5月30日(日)午後 日本ナザレン教団上京教会において、礼拝奏楽者の勉強会が開かれた。

今日は、実技を中心に行われた
講壇の左にグランドピアノ、右に
一段鍵盤のクラシックオルガンが
あり、参加者は各々自由に楽器を選んで演奏した。皆良く練習をされていた。

おもに川村牧師から指摘があり
即座に修正し演奏できる人もいて
熱心に学びの時を持てて良かった。
奏楽者の集い
スポンサーサイト

| ニュース | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

命拾いしたリードオルガン物語

3月中旬に、岡山市内の方から「リードオルガンを引き取って欲しい」の連絡が‥‥、リードオルガンを捨てたくないとのご相談は嬉しいのですが、反面、無制限に何台も引き取れない現実もあります。

そこで、そのリードオルガンを何とか延命する方法として提案させて頂いているのが、当店HP上に「このままお譲りします。」と言うコーナーを設けました。 引き取ってくださる方を探すお手伝いです。

早速、画像をメール添付して頂き、当店HPへ掲載したところ、大変喜んでくださいました。 (右上)
ほかの方に説明する場合、当店HPのアドレスをメールでお知らすれば、写真画像でスタイルや色合い痛み具合などが分かり、説明文と寸法が記載されているからです。

しばらくして、大阪府箕面市の方から連絡が入り、引き取りの具体的な話となりました。車に乗せて移動するために寸法を測ると残念‥‥。         しかし、そうこうする内に岡山の方から、引き取り手が見つかりました。と、ご連絡があり、めでたしめでたし、ハッピーエンドになりました。

5月にも、兵庫県の西宮市の方からストップ付きのご連絡を頂きましたが、 当店HPへ掲載する直前で、引き取り手が見つかり一件落着。
こうして、一台一台が捨てられずに「人から人へと」バトンタッチされて
いる事は、本当に嬉しい限りです。 命拾いしたリードオルガン物語 



             リードオルガンのリンク
     http://www16.ocn.ne.jp/~sinkawap/rido.html
リードオルガン延命 


リードオルガン命拾い1  

| リードオルガン | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーオーデイア音楽際 in大阪

             ユーオーデイア音楽際 in大阪

    日 時  2010年5月27日(木)、28日(金)、29日(土) 
    会 場   日本ナザレン教団 桃谷教会
    主  催  ユーオーデイア
    入場料  1回 2,000円  3回券 5,000円
    受 講  1回 5,000円 

       ユーオーデイア音楽際 in大阪

 

| コンサートご案内 | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムーン セレナーデ コンサート (吉村美穂)

                        〔  ムーン セレナーデ コンサート  〕

  
日 時 2010年5月29日(土) 開演 17:00 ~ 
   
会 場 白沙村荘・大画室存古桜  
   
出 演 吉村美穂 : ソプラノ
       野田常喜 : ピアノ
      
キャサリンポータ ハープ 
     入場料  一般 2,500円(前売)  2,800円(当日) 
        学生 2,000円(前売)  2,300円(当日)              

  ムーンセレナーデ  ムーンセレナーデ

| コンサートご案内 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンカワピアノセンター 音楽発表会


         本日、シンカワピアノセンターの「音楽発表会」が無事に終了しました。
         出演して頂いた受講生のみなさんありがとうございました。 そしてお疲れ様でした。

         初めて出演された生徒さんは、どんな印象でしたか? 毎年出演されている生徒さんは
         いかがでしたか? 練習どおり出来た人、本番にはバッチリできた人、発揮できなかった
        人など、いろいろでしょうね。

        でも、演奏の良い悪いも次のステップの一つです。 出演するたびに私たちは成長する
        のです。 よし、次ぎは「こうしよう。」と、工夫や努力の目標ができるからです。
第35回 音楽発表会
 第35回 音楽発表会

| コンサートご案内 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月