FC2ブログ

クラシックオルガン レンタル専門  

クラシックオルガンの「シンカワピアノセンター」です。 関西地区(2府6県)を中心に受付中です。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

「オルガン内覧会」終了

 

2010年2月27日               「オルガン内覧会」終了

                                                                                  初めての〔オルガン内覧会〕は、皆様のお力添えで無事に終える事ができました。                          本当にありがとございました。良いお天気も与えられ感謝でございました。                                                                                                                                     上野静江姉の演奏は、新ベネディクトオルガンの特徴を踏まえて、色々な音色をじっくりと引き出した曲目でした。 その後、参加された方々が思い思いに新「ベネディクトオルガン」をご試弾され、楽しんでくださいました。                                                                                                      .                                                                           教会オルガニストの方々、オルガン造りたい方、マニアックな方、オルガンの受講生、すでに演奏活動をされている方など色々なお立場の方々がおいで頂き本当ありがとうございました。                              .

   P2270002.jpg   P2270005.jpg     P2270008.jpg         .    上野静江講師            参加の方々            参加の方々


                     主催 シンカワピアノセンター

スポンサーサイト



| クラシックオルガン | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「大川信之 安田裕樹 デュオコンサート」

2010年2月26日         「大川信之 安田裕樹 デュオコンサート」  

                                                                                                                                       <グラン・シャンス>は、テノール&ピアノ二人の名として起ち上げ、関西が初演となった。 市内 中央区の「大阪倶楽部」の会場は、満席で、緊張感のあるクラシック三曲を歌い上げて開幕した。                             

 テノールの大川さんは関西人らしいトークを交え、自ら仕組んだハードプログラムを果敢に挑戦していった。クールな安田さんのピアノソロと共に歌曲も様々なジャンルと言語で、たっぷり堪能させて頂いた。司会役?のテノール歌手大川さんとのコンビはピッタリ。 益々成長し続けるこれからの<グラン・シャンス>が楽しみです。                                                                                                                 oy.jpg 大川信之氏と


| コンサートご案内 | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保 険 証 ?

2010年2月24日               保 険 証 ?

  保証書ではないの? 旧山葉 リードオルガンの内側に残っていたのは保証書ではなくて「保険証書」でした。 .なんと10年間の保険証には驚くばかり。 このオルガンは、おそらく大正時代のものでしょう。一度は修理されていますが、風袋を触るとバリバリと音がするほどに硬化していました。

 当店は、オルガンレンタルの他に、リードオルガン修理もおこなっています。 古い物はお引き取りして修理いたしますが、軽度の故障で関西地区は出張の修理も致します。

 P2200115 山葉P2200098  旧ヤマハリードオルガン 保険証  P2200101 保険証.2    P2200101 保険証

 5個ストップ  ヤマハリードオルガン  裏板を外した内部 時代を感じさせるアクションは見事 

                                                                  リードオルガンのリンク
                                             http://www16.ocn.ne.jp/~sinkawap/rido.html

| リードオルガン | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オルガニストの「友情リンク」

2010年2月23日               友情リンク

  先日、名古屋在住のオルガニスト加藤千加子さんへ、当店のオルガン内覧会のお知らをしたところ、早速心温まるメールが届きました。オルガン内覧会の案内をご自身のブログに「友情掲載」してくださると言うのです。しかも詳細な内容と写真付きでした。(下記のアドレスから見てください。) 本当に嬉しいです。

 彼女は、スイスで音楽を学びました。昨年高槻の女声合唱団の演奏会でホフリヒターオルガンを弾いて頂く予定でした。 練習風景で、加藤さんが弾いている写真は、当ブログのHOMEページをご覧ください。

 

 オルガニスト 加藤千加子さん
 http://organistin.blog60.fc2.com/blog-entry-60.html  

加藤千加子さん

| 作曲家・指揮者・演奏家 | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藤倉 大(現代作曲家)

2010年2月21日          藤倉 大(現代作曲家)

今日は記念すべき日となった。

 夜、「情熱大陸」で、現代作曲家「藤倉大」が放送された。彼が生まれた時から知っている私には、自分の事のように嬉しい。 今の彼は、ご両親の音楽好きが大いに影響している。                                             藤倉さんは、ピアノ(UP・GP)。電子オルガン。大君が中学生の時には電子ピアノ等々ご購入頂いた。もちろんピアノ調律には彼が生まれる前から長年お伺いしていた。                                                                                                                               .                                 大君がイギリスで作曲の勉強をしたいと言っていた頃、お母さんは一粒種の我が子を海外へ行かせる事を悩んでおられた。 しかし、大君が音楽を演奏する側ではなく、創作する側に向かわせたのはご家庭の環境と、持ち前の探求心だと私は思う。                    なにせ小さいときから、調律している私のそばで、「なんで…?、なんで・・?」とまとわりついて仕事の邪魔をしてくれた熱烈少年だった。                                                                                                                   .                   ピアノ曲も然り、アッと言う間に仕上げてしまい、その課程で生じる「疑問」を先生に体当たりして困らせていたらしい。問題点は解決せずにはおれないし、僕ならここは「こうしたい」と、自分の考えやイメージを明確に表現していた。 今や、ご両親が願っていた名前のとおり「大」君となっている。 さらに成長するに違いない。

       下記右の写真は、N響MusicTomorrow2009 尾高賞受賞記念演奏会場にて

        dai.jpg    2009.6.1 東京オペラシティ コンサートホールにて 恩師・藤倉大・私                          .          画像は藤倉大氏のサイトより拝借           恩師坂先生・藤倉大氏・私

| 作曲家・指揮者・演奏家 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月